ホワイトニング

ホーム > ホワイトニング

 ホワイトニングとは

ホワイトニングとは漂白と同じ意味で、ブリーチングとも呼ばれています。
歯のホワイトニングは、消毒薬と同じ成分、過酸化水素を使って、歯に染み込んだ着色成分を分解・漂白するというのが基本的なメカニズムです。
ホワイトニングによって歯が傷むということはありません。 

 ホワイトニングの方法

  1. ホームホワイトニング
    歯科医院で専用のマウスピースを作製し、ご自宅で行う方法です。
    濃度が低い薬剤を使用するため、白くなるまでに時間がかかりますが、薬液が深く浸透するために白さの限界点が広がり、白さも長持ちします。
    時間のない方や、ご自分で行ってみたい方に向いた方法です。 

  2. オフィスホワイトニング
    歯科医院で行う方法で、歯の表面に薬剤を塗り、光を当てて白くします。
    歯科医院の管理のもとで行うため、安全で即効性があります。
    1度の来院である程度の白さを得ることができますが、希望の白さにするまでには、一般的に4回くらい通う必要があります。 

  3. デュアルホワイトニング
    オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
    オフィスホワイトニングで、白くした歯を、ホームホワイトニングで持続していきます。 

ホワイトエッセンス

料金など、詳しくは
「ホワイトエッセンス」HPをご覧ください