矯正歯科

ホーム > 矯正歯科

 歯科矯正とは

素敵な笑顔は、男性であっても、女性であっても、その人をより魅力的にします。

歯並びが悪いことを気にして、不自然な笑顔になっているとしたら、

それはとても残念なことです。

積極的な人生のために歯列を矯正して魅力的な笑顔を! 

歯科矯正

悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする歯科治療です。
しかし、きれいな歯ならびにするために、歯を削って「差し歯」にすることは、基本的にはありません。
矯正装置を通じて、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを治していきます。
歯がふぞろいだったり、上下のアゴの歯ならびがお互いにちゃんと噛み合わない状態を、専門的には「不正咬合」といいます。
この不正咬合をそのままにしておくと、

  • 食べ物がよく噛めない
  • ことばが明瞭でなくなる
  • むし歯になりやすい
  • 歯槽膿漏になりやすい
  • 口臭の原因になる
  • アゴの関節に負担をかける
  • 歯を折ったり、ケガしやすい

などの問題がでてきます。

更に、不正咬合を治すことで、自分の容姿に自信が持て、今までのコンプレックスを解消出来ることも、重要なことの一つです。

良い歯並びというのは一般的に、歯の並びが重なりや隙間がなく、美しいアーチを描くような形、あるいは半楕円形をしていることです。

また、上アゴが下アゴを覆う形に、均等に噛み合っていること、前歯が前に飛び出ていたり、傾斜していない状態のことをいいます。

歯の並びだけではなく、口元や上あご、下あごを含めた顔全体のバランスが良くなることも大変重要なことです。

噛み合わせには姿勢や全身状態と密接した関係があることはご存知でしょうか?

見た目が良い歯並びでも噛み合わせが悪いと、顎関節症や肩凝り、腰痛などの原因にもなります。

 治療時期及び期間

治療時期は多くの場合、乳歯が抜けて永久歯に生え換わる頃が良いのですが、

症状によっては、乳歯の時に治したほうが良いこともあり、また大人になってからでも治すことができるケースもあります。

通院は、月に1~2回で治療期間は永久歯列期で平均2~3年ですが、それ以上かかることもあります。

また治療後、大人になるまで経過観察が必要なこともあります。

治療時期および期間は、不正咬合の程度や原因によって異なりますので、早い時期に診察を受けてもっとも良い時期に治療を開始することが大切です。 

 矯正治療の料金

総合料金は約\850,000~ 1,100,000(税抜)になります。

(お支払い方法は、一括、分割などご相談ください。)

上記施術料金には、症例により変動があり、処置料は治療途中で変更になることがあります。

矯正治療上、必要な抜歯につきましては、別途料金が必要となります。(保険は適応されません。)

詳しい料金は「気になる治療費」ページでご確認ください。